12月7日は運気の切り替わり目

query_builder 2020/12/08
ブログ
万年暦4

12月7日から干支(かんし)が


丁亥から戊子に変わりました。




太陰太陽暦の四柱推命では


12月7日が12月の節入り


二十四節気の「大雪」にあたり


この日からが12月なんです




12月21日には中節にあたる


「冬至」を迎えます




ところで


皆さんは生まれた十二支は


知ってますよね?




それに十干というのがくっついて


干支(かんし)と言われるのですが


これは年にも月にも日にも時間にも


割り当てられています。


こういう感じでね↓                

万年暦4

例えば、今日、2020年12月8日は


年が庚子、月は戊子、日は乙酉



私は辛なのですが


金のマイナスの辛にとっては


先月の干支「丁(ひのと)」は


金を溶かす存在





だから丁の年や月、丁の人も


しんどかったりします




でも戊になると、戊は土プラス


そして金は土の中から生まれるので


生き生きとしてくる。




巡る干支が変わるということは


運気の節目になるということ



初歩の五行の相性で例外もあるけど


まずは基本そこから見てみると


面白いよ☺️




十干とは何?




四柱推命鑑定やレッスン


習ってみたい、みてもらいたいーって方は


お気軽にどうぞ❤︎



NEW

  • 緊急事態宣言解除はいいけれど…小池百合子さん

    query_builder 2021/06/19
  • 相性が100%なのに!?モータルコンバットの真田広之さん

    query_builder 2021/06/17
  • マツコデラックスさんを鑑定してみました

    query_builder 2021/06/13
  • 天才YOKO FUCHIGAMを鑑定してみた😅秋山竜次さん

    query_builder 2021/06/10
  • 大坂なおみちゃん

    query_builder 2021/06/05

CATEGORY

ARCHIVE